Archive [2009年03月 ] 記事一覧

***...

......

ブログの移転!

「写真俳句ブログ」の新システムに対応出来るようになりましたので移転いたします。このサイトは、このままバックアップ用として使っていきますが、コメントは「写真俳句ブログ」の方へ残していただけるとありがたいです。これからも「気ままに一句」をよろしくお願いいたします。気ままに一句...

山空のとろけさうなる弥生かな

四十雀でしょうか?木の中の虫を上手に啄んでいました。空は、とろけてしまいそうな、眠そうな・・・♪季語=弥生(春)...

草蔭にのこる虚ろや春暑し

気象庁の予想よりはやく桜の開花が始ったようですが、ここ浪速では、早くも春蝉が・・・。地球は大丈夫なのでしょうかね♪季語=春暑し(春)...

きりきりと膨らみ初めし辛夷かな

徐々にほどけてゆく辛夷の花ですが、私にはきりきりと音が聞こえてくるような・・・。きっと気のせいでしょうね♪季語=辛夷(春)...

気に入りの茶碗欠けたる利休の忌

この南国の花を見ていると、何故か利休の事が・・・・。脈絡のない一句ですんまそん♪季語=利休の忌(春)...

春水に石投げて石沈みけり

まだまだ冷たい水面ではありますが・・。季語=春水(春)...

三月や浮子玉ゆるるカフェの窓

漁で使うガラス製の浮子玉は、今ではほとんど見られなくなりましたね。で、浮子玉はどこに? (笑)。季語=三月(春)...

反故にせし約束いくつ桃の花

「また桃の花か!」と、怒らないで下さいよ♪公園の桃の花がどんどん膨らんできて、その美しさの誘惑に負けてしまったものですから・・・(笑)。季語=桃の花(春)...

青き目のをみなにうれひ鳥雲へ

今日の写俳に関しては、深く詮索しない事・・・(笑)。季語=鳥雲へ(春)...

蜜蜂の羽音消えゆく花心かな

春めいて来ると、蜜蜂の活動も活発になってきますが、この日見つけたのはこの一匹だけでした。まだまだ本格的な春ではないと、蜜蜂が教えてくれたのかな♪季語=蜜蜂(春)...

少年の夢つひえしか野火走る

昨日に続いて鳥の写真で・・・。が、句と写真はまったく関係なかったな~♪季語=野火(春)...

黄鶲の眼くりくり木の芽風

たぶん黄鶲の雌だと思いますが、・・・・。自信なし♪季語=木の芽風(春)...

わたつみを蹴散らし空へ春の鳶

コッコさんに送っていただいた静岡の海の写真を見ていて、以前詠んだ一句が甦ってきましたので、勝手にコラボさせていただきました。コッコさん、事後承諾になりましたが、よろしくです(笑)。季語=春の鳶(春)...

左サイドMenu

プロフィール

幢舟

  • Author:幢舟
  • 写真と俳句のコラボレーション

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

右サイドメニュー

ブログ内検索