Archive [2016年06月 ] 記事一覧

六月の句綴り

6/1   透きとほる宇陀の水音九輪草6/2   沢蟹を掴みて笑顔見せし子よ6/3   土佐沖の潮黒々鰹船6/4   子燕の一羽遅れて嘴ひらく6/5   野を統べる芒種の雨となりにけり6/6   田植女の夜はみどり児を抱きねむる6/7   蝦蟇朝な夕なを泰然と6/8   野仏の供花の一輪梅雨の闇6/9   海猫の鳴くや荒びゆく浦の里6/10  軽鳧の子の蓮の浮葉をゆりかごに6/11  遠き日の夢の...

五月の句綴り

5/1   巫女のふとふりむく春の名残かな5/2   鯛網を曳くや響灘(ひびき)の潮ごと5/3   三猿のうつろ憲法記念の日5/4   少年のかくす傷跡修司の忌5/5   ヴィオロンの弓しなやかに夏来る5/6   蟭螟(しょうめい)やかぼそきこゑを常夜より       *蟭螟=想像上の極小な虫5/7   華やぎのなくも群れ咲く踊子草5/8   姫鱒のひらりと森をひるがへす5/9   風纏ふごとかろ...

左サイドMenu

プロフィール

幢舟

  • Author:幢舟
  • 写真と俳句のコラボレーション

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

右サイドメニュー

ブログ内検索