Entries

九月の句綴り

20140930.jpg



ーーーーー

9/1  実柘榴に問ふ良きことと悪しきこと

9/2  老生の鋏遅々たり秋手入

9/3  野葡萄や行者の駈ける岨の径

9/4  野のこゑをつむぐ絵筆や秋涼し

9/5  有りの実や産土神は水の神

9/6  夕せまる紬の里やこぼれ萩

9/7  田廻りの農夫螽を踏みつぶす

9/8  ありていに申し候ふ屁こき虫

9/9  十六夜の東塔影となりゆけり

9/10 田の色に溺るる村の鎮守かな

9/11 爽涼や帆船は風を欲しきまま

9/12 秋蒔を終へたる畑の静寂かな

9/13 レオナール・フジタの白や秋の声

9/14 色あはき母のおもかげ曼珠沙華

9/15 雲に名のありて簾の別れかな

9/16 死に近き人を見てをり鬼薊

9/17 自ずから歩む神馬や月の浜

9/18 露草や母に悲恋の昔あり

9/19 人類の始祖は猿人秋愁ひ

9/20 十字架の影をよこぎる穴惑ひ

9/21 山肌を剥ぎとるごとく藷掘れり

9/22 ゆり椅子にゆるる日の斑小鳥来る

9/23 秋分のわけても風のよかりけり

9/24 死者生者語り合ひたる星月夜

9/25 数珠玉や妹を背負へばあたたかし

9/26 見せくれし花圃に真白き椅子ふたつ

9/27 秋水の吾が掌にふれて壊れけり

9/28 雲へゆく一本道や豊の秋

9/29 子が見せし虫籠の底冷ゆるなり

9/30 山神のこゑ梳る下り簗


ーーーーーー



スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

幢舟

  • Author:幢舟
  • 写真と俳句のコラボレーション

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

右サイドメニュー

ブログ内検索