Entries

皐月の句綴り

20150531.jpg




5/1  黄昏の中へ中へと春の鴨

5/2  独り子や雀の槍を吹き鳴らす

5/3  花烏賊や陸(くが)に浮かべる富士の嶺

5/4  なにごともなきかに尿(ばり)を競べ馬

5/5  山峡の裔(こはな)つなぐや初のぼり

5/6  万物に立夏の影の生まれけり

5/7  母の名を呼ばざる父や花菜漬

5/8  滝壺にひそめる魚の涯(はて)をふと

5/9  昔日にとどかぬ草矢放ちけり

5/10 母の日の軒端すずめのよく鳴けり

5/11 夏蕨懸け樋の水に浸しあり

5/12 海風のいまは夕風船遊び

5/13 茄子漬の高貴なる紫を深くせり

5/14 身をまかすデッキチェアーや夏はじめ

5/15 役牛の葵ふみゆく祭かな

5/16 人去りし沼のしじまや花あやめ

5/17 海ほほづき少女の嘘をゆるしけり

5/18 小骨切る音かろやかや鱧の宿

5/19 ジオラマのごとき鉄路や緑さす

5/20 山雀のよく鳴く雨余の山家かな

5/21 小満の溢水いよよ高鳴れり

5/22 風音を友の声とも樟若葉

5/23 白玉や子の哀歓を共にして

5/24 芋虫の匍匐前進とは笑止

5/25 物の怪を語る媼や青時雨

5/26 競市の桶をゆるりと錦鯉

5/27 身ほとりに魚の舞ふ夢水中り

5/28 気塞ぎのひとつ失せたり夏の月

5/29 幼鳥のこゑ許されよ夜の新樹

5/30 蚊柱の狂喜乱舞にぶち当たる

5/31 天使魚夜の静寂を堪へてをり





スポンサーサイト

*Comment

NoTitle 

またまたひと月が経ちました。
皐月の特選句をば…。

5/4  なにごともなきかに尿(ばり)を競べ馬
5/9  昔日にとどかぬ草矢放ちけり
5/22 風音を友の声とも樟若葉
  • posted by たんと 
  • URL 
  • 2015.06/01 17:50分 
  • [Edit]

NoTitle 

たんとさん、こんばんは。

また一ヶ月を無駄遣いしてしまったよ。

特選句が三句の大盤振る舞い。

嬉しいでござんす♪

松山への投句は二度で見切りをつけましたが、たんとさん、流星さん、はまゆうさん、雪うさぎさんのご活躍は拝見させていただいてます。

影ながら、応援してまっせ♪







  • posted by 幢舟 
  • URL 
  • 2015.06/03 18:24分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

幢舟

  • Author:幢舟
  • 写真と俳句のコラボレーション

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

右サイドメニュー

ブログ内検索