Entries

文月の句綴り

20150803

7/1  虹を指す子や虹色の瞳もて

7/2  愚鈍なる吾にかへるや昼寝覚

7/3  遠き日の災禍の記憶水見舞

7/4  その女ほそき指もて蝦蛄喰らふ

7/5  潮風と時空とアイスコーヒーと

7/6  ラベンダー触れたる指の夜も匂ふ

7/7  遺伝子のどこか欠けたる小暑かな

7/8  道草の妹よ蚊帳吊草裂かん

7/9  此処に生き此処に死にゆく青田波

7/10 浦里に宿る一夜や握り鮨

7/11 蛇の眼の残れる草を打ちはらふ

7/12 砂山に大志を記する晩夏かな

7/13 母いつももんぺ姿や鳳仙花

7/14 空蝉を吾が掌にのせてくれし子よ

7/15 少女まだ悲恋を知らずかき氷

7/16 今生の咎を曝すや大西日

7/17 その時の来たりて湯気を焼茄子

7/18 夏の夜のどの煩悩に狂はうか

7/19 黎明の魁なるや紅蓮

7/20 身ほとりの影濃き土用太郎かな

7/21 海見ゆる露台に白き椅子二つ

7/22 大海をたゆたふ夢やハンモック

7/23 自堕落を絵に描くごとき大暑かな

7/24 鉢裂いて出づる芽のあり不死男の忌

7/25 野馬追の若武者を追ふ乙女の眼

7/26 石塊(いしくれ)をよすがに夜の青蜥蜴

7/27 白装の母子と野辺に行き違ふ

7/28 名を問へば屁糞葛と答へけり

7/29 昼の蚊のひそむ寺領の厠かな

7/30 岨路の歩を乱鶯に急かさるる

7/31 雨止むを待ちてふたたび子の神輿




スポンサーサイト

*Comment

NoTitle 

毎日、気違いみたいな暑さが続きますね。
早く「サムイ寒い」の日がやってこないかな♪

好きっ句をば、、、。
7/6  ラベンダー触れたる指の夜も匂ふ
7/8  道草の妹よ蚊帳吊草裂かん
7/13 母いつももんぺ姿や鳳仙花
7/15 少女まだ悲恋を知らずかき氷
7/24 鉢裂いて出づる芽のあり不死男の忌
  • posted by たんと 
  • URL 
  • 2015.08/06 07:50分 
  • [Edit]

NoTitle 

猛暑お見舞い申し上げます。(。◕‿◕。)

ぜんぶ素敵なのですが、とくに好きな句を。。

 此処に生き此処に死にゆく青田波
 石塊(いしくれ)をよすがに夜の青蜥蜴
 白装の母子と野辺に行き違ふ

お写真の虫、獰猛そうですね~。刺されないようご注意を。
で、幢舟さんは「楽天」には開店なさらなかったのでしょうか。
  • posted by mariko789 
  • URL 
  • 2015.08/10 12:10分 
  • [Edit]

NoTitle 

たんとさん

この暑さだと農作業も大変だね。

日射病、じゃなく、熱中症に気をつけてくださいよ♪
  • posted by 氷下魚幢舟 
  • URL 
  • 2015.08/12 12:11分 
  • [Edit]

NoTitle 

まりこさん
流星さん
久遠さん

どうお呼びすればいいのかな?

虫達とは仲良しなので、ノー・プロブレム♪

楽天への移転は断念しました。

古巣のFC2(ここも最近問題が多いですが)で細々とやっていきますので、時々はお声をお聞かせ下さると嬉しいです。

  • posted by 氷下魚幢舟 
  • URL 
  • 2015.08/12 12:18分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

幢舟

  • Author:幢舟
  • 写真と俳句のコラボレーション

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

右サイドメニュー

ブログ内検索