Entries

九月の句綴り

20160931.jpg

9/1   稲の香を纏うて父の帰り来る

9/2   西海の陽のたらたらと青瓢(あおふくべ)

9/3   地芝居の佳境に猫の乱入す

9/4   また巡り来し一葉の夕べかな

9/5   膝折りて息を殺して鉦叩

9/6   鼠尾草(みそはぎ)や平氏の裔の墓ひそか

9/7   任侠の映画看板秋湿り

9/8   道なりに水の流るる白露かな

9/9   日の射せば日の一筋や秋の湖

9/10  手まねくは異国の嫁御葡萄園

9/11  開け放つ牛舎の大戸鵙日和

9/12  ゆきちがふ人の小灯し狐花

9/13  童女笑へり唐黍に爪を立て

9/14  母見ゆるなぞへの畑や芋嵐

9/15  霊山に舫ふがごとき月の船

9/16  道のなき穹をたがへず鴨来る

9/17  奥琵琶の稲干す里のしじまかな

9/18  島中の家がからつぽ体育祭

9/19  無限なる穹よ流離よ草の絮

9/20  寄る辺なき鴎が1羽秋の湖

9/21  暗がりを嫌ふ少女や秋薊

9/22  鮎落ちて漠たる山河のこしけり

9/23  秋分の日差しやさしく児(やや)を抱く

9/24  道草をかくす子の裾しらみ草

9/25  地にかすか水のにほひや秋の蝶

9/26  かの人の孤影をしかと秋袷

9/27  秋燕や渡海の舟の出でし浜

9/28  阿闍梨逝くや有明月を待たずして

9/29  秋の夜のレコード盤の波打てり

9/30  捨案山子銀の翼をくれと謂ふ
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

幢舟

  • Author:幢舟
  • 写真と俳句のコラボレーション

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

右サイドメニュー

ブログ内検索